熊野市
ホームくらし観光市政防災リンク集問い合わせ

 令和2年度森林環境譲与税の使途について

 令和2年度熊野市歳入歳出決算が議会の認定に付されたため、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律(平成31年法律第3号)第34条第3項の規定により、令和2年度における当市の森林環境譲与税の使途を次のとおり公表します。

令和3年9月6日公表


事業区分 事業名 事業総額(千円) 事業内容 実績 税導入の効果(総括)
うち当該年度の森林環境譲与税
(千円)
うち基金取崩額
(千円)
うち他の財源
(千円)
1.意向調査の準備作業 森林資源解析・森林林業ビジョン構築事業 39,214 39,214 0 0 航空レーザ測量成果等を利用して森林資源データの解析を行い、GISの構築のほか、解析結果に基づく森林・林業の振興のための長期的な指針の策定を実施。 地形・森林資源データ解析…33,000ha、解析結果を格納したGIS…1基 【ワンフレーズ】
税活用により、熊野市の森林全域約33,000haを対象として森林資源等のデータ解析を行うとともに、新たな森林経営管理制度のもとで戦略的に森林・林業施策を展開していくための長期的な指針を策定しました。

【詳細】
森林面積約33,000ha・森林率88%という広大な熊野市の森林に対して、安定的財源である森林環境譲与税を主軸とした戦略的な森林整備等を実行できるよう、既往航空レーザ測量成果や航空写真などを利用して行う森林資源と地形のデータ解析をもとにして、森林経営管理制度に基づいた森林整備のほか、森林・林業分野に関する諸施策を効果的に展開していくための長期的な指針が策定できました。また、解析した地形データや単木情報をはじめとする森林資源データの見える化を行ったことにより、今後、林業経営や防災対策など官民で幅広く活用できる基盤整備が整っています。

残額は令和3年度以降で実施予定の意向調査業務その他の事業の財源とするため、基金に積み立てた。

 

17.基金積立(森林整備等) 森林環境譲与税基金積立 47,354 47,354 0 0 令和3年度以降に実施する意向調査、市町村森林経営管理事業等の財源とするために基金への積立を実施。 -


このページに関するお問い合わせ先
農林業振興課 林業振興係
 TEL 0597-89-4111(内線481)