水を長期間使わないときは
止水栓を閉めましょう

熊野市の市章 

 家を長期間留守にしたり、使用していない畑があるなど水を長期間使用していないときに漏水などが起こり、気付かないうちに水道料金が高額となってしまう場合があります。

 その対策として、水を長期間使わないときには止水栓(バルブ)を閉めておくことや水道使用中止届を水道課へ提出するなど、各自で万一に備えていただくことをお勧めします。

 手続きなどご不明な点は水道課までご連絡ください。

水道使用中止届(PDF_108KB)

ホームに戻る