熊野市長・御浜町長・紀宝町長
合同メッセージ

~三重県新型コロナウイルス「緊急警戒宣言(改定)」について~

熊野市の市章

紀南地域の皆様へ

 紀南地域の住民の皆様、事業者の皆様、医療関係機関等の皆様には、日頃から新型コロナウイルスの感染防止対策に取り組んでいただき、厚く御礼を申し上げます。

 4月26日、三重県は4月19日に発出した「緊急警戒宣言」を改定しました。三重県内の新規感染者数が何度も過去最多を更新し、感染力が強く重症化しやすいとされる変異株の陽性者が急増しております。また、近隣の京都府、大阪府、兵庫県や東京都では緊急事態宣言が新たに発出されたことなどから、三重県においても、まん延防止等重点措置の適用を政府に要請するとともに、5月11日までに延長した「緊急警戒宣言」期間における感染拡大への警戒を強め、新たな協力要請が追加されております。

 住民の皆様には、これまでお願いしてきた生活の維持に必要な場合を除いた県外などへの「移動の自粛」やマスク着用・3密回避など「感染防止対策の徹底」に加え、県内移動についても、必要性、安全性を慎重に検討し、感染リスクの高い場所(密になるなど)への移動を避け、やむを得ず移動が必要な場合は、感染防止対策の徹底をお願いします。また、混雑している場所や時間、感染防止対策が徹底されていない飲食店の利用を避けてください。
 屋外であっても、大人数・長時間の飲食は感染リスクが高まります。感染防止対策が徹底できない場所(密になるなど)でのバーベキューなどの大人数・長時間の飲食は避けてください。

 事業者の皆様には、これまで徹底いただいている感染防止対策を引き続きお願いするとともに、飲食店においては営業時間を20時までとしていただくようお願いします。カラオケ設備のある飲食店においては、昼夜を問わず、感染防止対策が徹底できない場合は、カラオケの利用を控えてください。

 これからゴールデンウィークを迎える時期に、楽しみを制限してしまうことになり大変申し訳なく思っております。住民の皆様、事業者の皆様には、感染防止のために必要な取り組みであるとご理解を頂き、ご協力をお願いいたします。

 最後に、感染は誰にでも起こり得るものです。感染された方やそのご家族などへの差別や偏見につながる行為、誹謗中傷は絶対に行わないでください。根拠が不明な情報や噂に惑わされることのない冷静な対応と併せて、これまで以上に感染予防に努めていただきますようお願いします。

令和3年4月28日
熊野市長 河上敢二
御浜町長 大畑 覚
紀宝町長 西田 健

<三重県ホームページ>
リンク三重県新型コロナウイルス「緊急警戒宣言(改定版)」

新型コロナウイルス感染症に関連する
掲載情報まとめページ

ホームに戻る