熊野市長・御浜町長・紀宝町長
合同メッセージ

~新型コロナウイルス「三重県緊急事態措置」について~

熊野市の市章

紀南地域の皆様へ

 紀南地域の住民の皆様、事業者の皆様、医療関係機関等の皆様には、日頃から新型コロナウイルスの感染防止対策に取り組んでいただき、厚く御礼を申し上げます。

 全国的に感染の急速な拡大が進んでおります。三重県内においては北勢・中勢地域が感染拡大の中心でしたが、7月下旬以降、紀南地域においても多くの感染が確認されています。また、テレビや新聞などで報道されている自宅療養中に亡くなられる事例が、三重県内でも発生しております。

 8月25日、政府は三重県に対する「緊急事態宣言」の発令を決定しました。三重県においては、8月27日から9月12日までを実施期間として、県民・事業者の皆様へのお願いとご協力を「三重県緊急事態措置」として取りまとめ、発表しております。

  住民の皆様方におかれましては、これまでも繰り返しお願いしてきた、マスクの適正な着用、身体距離の確保、定期的な換気、手洗いなどの基本的な感染防止対策のさらなる徹底をお願いします。加えて、20時以降の外出の自粛等をお願いします。また、事業者の皆様におかれましては、酒類の提供またはカラオケ設備を提供する飲食店等への休業その他の飲食店については酒類の提供をせず、20時までの短縮営業をお願いします。

 紀南地域の皆様には、これまでも合同メッセージを通じて、感染拡大防止にご協力いただいているなか、更に厳しいお願いをすることとなり、大変申し訳なく思っておりますが、感染拡大を防ぎ、かけがえのない命を守るためには必要であることをご理解いただき、ご協力をお願いします。

 最後になりますが、感染は誰にでも起こり得るものです。感染された方やそのご家族などへの差別や偏見につながる行為、誹謗中傷は絶対に行わないでください。根拠が不明な情報や噂に惑わされることのない冷静な対応と併せて、これまで以上に感染予防に努めていただきますようお願いします。

令和3年8月27日
熊野市長 河上敢二
御浜町長 大畑 覚
紀宝町長 西田 健

<三重県ホームページ>
リンク三重県緊急事態措置~かけがえのない命を守るために~


新型コロナウイルス感染症に関連する
掲載情報まとめページ

ホームに戻る