熊野市
ホーム
くらし
観光
市政
防災
リンク集
問い合わせ

熊野市民大学のご案内

 令和4度第2回の市民大学講座を下記により開催いたします。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた三重県指針に沿い、引き続き皆様のご協力をいただきまして、定められた感染対策を十分に行い、安全に開催いたしたいと考えております。
 ぜひ、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

演題「有数の多雨地帯熊野 紀伊半島大水害に学ぶ」

  紀伊半島大水害について、「熊野海岸山地」・「熊野酸性岩」・「紀伊半島大水害3つの不思議」・「保水力の限界は?」という視点から整理して、話題提供をします。      

講師 和歌山大学客員教授  後 誠 介 氏

<講師紹介>
 和歌山大学客員教授(災害科学・レジリエンス共創センター)
専門は地質学、災害科学、文化地質学。和歌山県那智勝浦町生まれ。
広島大学教育学部卒業。2005年に近畿大学附属新宮高等学校校長、同中学校校長を退職。
2011年紀伊半島大水害から、地盤災害の調査研究に携わる。2014年から和歌山大学客員教授。
南紀熊野ジオパークの構想段階から学術専門委員を務める。
著書は「熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地」(はる書房)、「紀伊半島大荒れ 大地の成り立ちからみた豪雨災害」(はる書房)。

日時

 令和4年9月25日(日曜日)午後2時~

場所

 熊野市文化交流センター 多目的ルーム

受講対象者

・受講対象を 熊野市民の方に限定(40名) させていただきます。
・受講希望の方は、あらかじめ 電話またはメールでの予約 をお願いいたします。
・会場の都合上、申込者多数の場合は参加をお断りせざるを得ない場合があります。

予約受付

1回のご連絡で2人まで可

熊野市教育委員会 社会教育課 
電話番号:0597-89-4111内線414(平日9時~17時)
E_mail:edshakai-mn@city.kumano.mie.jp

※ メールでのお申込みの場合
「第2回市民大学参加申込 (お名前) (お住まいの町名) (連絡が取れる電話番号)」をお送りください。
(例)第1回市民大学参加申込  熊野太郎  井戸町  090‐****‐**** 

その他

・受講者は、マスクを着用 してください。
・受講時に検温させていただきます。発熱や咳症状、倦怠感のある方、嗅覚や味覚に異常を感じる方は、受講をお控えください。
・感染状況により、急遽、中止または延期とさせていただく場合があります。

このページの先頭に戻る


このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育課
〒519-4392 三重県熊野市井戸町796番地
電話番号:0597-89-4111内線414