熊野市「地域おこし協力隊」(優良野菜特化型)募集

熊野市の市章 

 三重県熊野市は紀伊半島の南東部に位置し、総人口は2021年3月末現在で16,232人、高齢化率44%と過疎、高齢化が著しい地域です。特に、若い世代は進学の他、企業を求めて市外に転出する傾向にあり、人口減少の一因になっております。また、市内では地元事業所での働き手の減少と共に、事業主の高齢化による事業承継も喫緊の課題となっております。
 農業も例外ではなく、農家を継ぐ担い手は減る一方で優良な農地までが耕作放棄地となる現状です。
 そこで熊野市では農業の新たな担い手として地域おこし協力隊を募集します。

【募集人数】 地域おこし協力隊1名

【業務内容】
(1)農産物(特産品)の生産拡大への取り組み
(2)農産物の加工商品開発
(3)農産物の販売支援
(4)地域活動への参加及び協力
(5)その他
 中山間地域において大量生産への取り組みは不可能であることから、気象条件など地域特性が活かせる品目に取り組むなど少量多品目栽培を行います。また、販売面では直販の販売支援はもちろんのこと、加工商品の開発などへの協力もしていただきます。

【募集条件】
(1)年齢 原則45歳未満(昭和50年4月2日以降生まれ)
(2)性別 不問
(3)農業に精通もしくは興味のある者
(4)三大都市圏又は地方都市に居住している者
(5)普通自動車免許を取得している者
(6)採用後は市内に居住可能な者(家族での居住可)
(7)地方公務員法第16条の欠落事項に該当しない者

【応募手続及び場所】
<受付期間>
 令和3年8月27日(金曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
 午前8時30分から午後5時15分まで受付
※郵送による場合は、当日必着有効
<提出書類>
(1)履歴書
(2)論文(テーマ「自分が考える農業経営について」)

【受付場所・問い合わせ】
〒519-4392 熊野市井戸町796
 熊野市役所 農林業振興課 
 農業振興係(熊野市役所4階)まで持参か郵送で応募してください。
 TEL 0597-89-4111内線483
 FAX 0597-89-3440
 E-mail noushin-en@city.kumano.mie.jp

【その他『お試し体験について』】
 応募にあたっては、実際の仕事内容等についてお試し体験として、現地にて農作業の現場等を見学することも可能です。随時受け付けていますので、お気軽にご相談ください。
 日程や費用負担等詳細については、別途文書で通知します。
 なお、現地までの往復交通費は参加者負担となります。

選考方法や勤務条件等の詳細は
募集要領(PDF_185KB)を確認ください。

ホームに戻る