熊野市人権講演会を開催

津軽三味線と人権のかかわり
~その歴史と秘められた日本の心~

熊野市の市章 
~講演中止のお知らせ~
 熊野市人権講演会につきまして、1月8日発表の新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた「三重県指針」を受けて、講演を中止いたします。
 ご来場を予定されていた皆様には、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

【日時】
 令和3年1月23日(土曜日)
 開場 午後2時30分 開演 午後3時00分

【場所】
 熊野市文化交流センター交流ホール

【入場料】 無料
※入場には整理券が必要です。

【講師】 長谷川 一義(津軽三味線 奏者)

【整理券配布場所】
 市民保険課、文化交流センター
 各出張所、紀和総合支所

【問い合わせ】
 市民保険課生活安全相談係
 TEL0597-89-4111(内線133)

【講師のプロフィール】
 1952年1月津軽三味線の名人・長谷川竹太郎さんの長男として青森県に生まれる。
 26歳の時、長谷川流を結成。その後は、青森と関西を拠点に活動され、現在は関西の津軽三味線のトップ奏者として様々な舞台・コンサート・ライブなどで活躍中。

熊野市人権講演会チラシ(PDF_637KB)

ホームに戻る