紀南地区県民人権講座

熊野市の市章 

 昨今、新型コロナウイルス感染症拡大により、感染者やその家族等に対して差別や誹謗中傷が発生しているほか、インターネット上においても差別的な書き込みが行われています。
 差別をなくすためには、病気に対して正しく理解し人権を尊重する姿勢が大切です。

【演題】
 既存差別が生み出した 新型コロナ差別

【講師】
 松村 元樹さん
 公益財団法人 反差別・人権研究所みえ
  常務理事兼事務局長

【日時】
 令和3年2月14日(日曜日)
 13:30~15:00(受付開始12:30)

【場所】 熊野市民会館

【申込先】
(1)市民の方(市民保険課生活安全相談係)
TEL0597-89-4111(内線133)
FAX0597-85-4149
申し込みの際は、住所・氏名・連絡先をお伝えください。

(2)総合評価にかかわる事業者(三重県人権センター啓発課)
TEL059-233-5505
詳しくは
三重県人権センターのホームページ
をご覧ください。

【定員】 約200人 ※入場無料
 ※手話通訳あり(要約筆記はありません)

【問い合わせ】
 市民保険課生活安全相談係
 TEL0597-89-4111(内線133)

【新型コロナウイルス感染拡大防止のための注意事項】
・新型コロナウイルス感染症の感染状況により中止する場合があります。
・緊急事態宣言が発出されている都道府県及び飲食店等への営業時間短縮等の要請がなされているエリアにお住まいの方は、参加を避けていただくようご協力をお願いします。
・その他の地域(他県)にお住まいの方は、当該都道府県の移動に関する方針等にご留意のうえ、参加について今一度検討いただき、控えていただくようお願いします。
・海外への訪問歴が14日以内にある方や、発熱等の症状がある方は参加できません。
・高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方は参加をご遠慮いただくよう、お願いします。
・スマートフォンを活用した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用をお願いします。
また、会場において「安心みえるLINE」のQRコードを読み込んでいただくよう、お願いします。
・会場にて、検温、手指消毒、マスク着用にご協力ください。
・当講座で感染が発生した場合、保健所などの聞き取りにご協力ください。

紀南地区人権講座チラシ(PDF_240KB)

ホームに戻る