熊野の美味しい地魚取扱店とは

更新日:

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア

熊野の美味しい地魚の定義

熊野市内の港で熊野漁業協同組合所属の漁業者によって水揚げ又は養殖された魚介類や、その魚介類を主原料とした干物などの水産加工品を「熊野の美味しい地魚」と定義します。

取扱店の要件

熊野市内の飲食店又は鮮魚、水産加工品を消費者に直接販売する小売店で、次に掲げる要件をすべて満たす店舗を取扱店とします。

  • 「熊野の美味しい地魚」を年間通じて可能な限り広く取り扱っていただけること。
  • その日に取り扱う「熊野の美味しい地魚」をお客様に説明できること。
  • 「熊野の美味しい地魚」の仕入先を明らかにできること。
  • 納期の到来している市税を完納していること又は当該年度中に市税を完納できると認められること。

取扱店への配布物

「熊野の美味しい地魚取扱店」として認証された店舗には認定証等を配布します。

配布される認定証
地魚取扱店認定証
木彫りの認定プレート
地魚取扱店認定プレート

取扱店の申し込み

書類提出先

熊野市役所 水産・商工振興課
〒519-4392 熊野市井戸町796番地
電話:0597-89-4111(内線471)

熊野漁業協同組合からの一言

熊野市に面する熊野灘は、海岸や海底の様相が変化に富んでいることから多種にわたる魚の好漁場となり、約200種類の様々な魚が水揚げされています。
熊野漁業協同組合が運営する魚市場(遊木漁港)では、産地関係者が一体となり徹底した衛生品質管理に取り組むことで、安心、安全で高品質な地魚を提供しています。
『熊野の魚はうまいよって、いっぺん食べてみやんし!』

魚市場の様子
お問い合わせ

水産・商工振興課/水産業振興係

〒519-4392 三重県熊野市井戸町796
電話番号:0597-89-4111
内線:471

ページトップへ